福岡県教育委員会指定技能教育施設
ヤマハミュージックレボリューション アコースティック・ヴォーカルステージファイナル

ヤマハミュージックレボリューション アコースティック・ヴォーカルステージファイナル

『YAMAHA Music Revolution』のアコースティックステージのファイナルが9/22(土)に、ヴォーカルステージのファイナルが9/23 (日)にGate’s7で開催されました。
C&S音楽学院の生 徒で出場したのは、9月21日更新の「ニュース」で紹介した6組です。
そして、ヴォーカルステージ「DIVA2007」にて龍智子さん(音楽専攻週5日コース:ヴォーカル学科)が見事グランプリを獲得しました!
この「DIVA」は手嶌葵さんのデビューのきっかけとなったコンテストです。
また、アコースティックステージでは、ぽゑむ(井東秀・塩田享平、音楽専攻週5日コース:アーティスト学科)が、入賞を果たしました。
この模様は9月25日付けの西日本新聞朝刊で紹介されました。
これで10月21日にZepp Fukuokaで開催される『YAMAHA Music Revolution 九州ファイナル』へはC&S音楽学院より3組が出場決定!
過去、「C&S音楽学院」の代表が連続して全国大会出場を果たしています。
今年も強力メンバーで3連覇を狙います!

【Zepp Fukuoka九州ファイナル出場者】
■Rosequartz (C&S音楽学院大会ライヴステージ・グランプリ)
■龍智子(ヴォーカルステージ「DIVA2007」グランプリ)
■入佐伸男 (YAMAHA推薦)

アーカイブ

お問い
合わせ
資料
請求
個別
相談
オープン
キャンパス