福岡県教育委員会指定技能教育施設
平成24年度 自然教室

平成24年度 自然教室

7月23日、24日にC&S夏のイベント自然教室が福岡市東区にある「海の中道・青少年海の家」にて行われました。
希望者のみの参加ですが、生徒52名。去年の約2倍の人数で行われ、実行委員を中心にみんなで盛り上がりました♪
初日!まずは、野外調理。
慣れない調理に戸惑う子。手馴れた包丁さばきで野菜を切っていく子。みんなでアイデアを出し合って、最終的にはどの班も美味しくて個性的なカレーが出来上がりました。
やはり太陽の下、みんなで汗を流して作ったカレーの味は格別でした。
次に、スポーツ大会!
みんな目をギラギラさせて準備運動に取り組んでる姿から、よほどこの時を楽しみにしていたのでしょう・・・。ボールとフリスビーを使って行うその名も「ドッヂボビー」、その後はソフトバレーボール。みんなクタクタになるまでスポーツを楽しみました。
入浴後に、ペットボトルロケットの作成。
ただ作るのではなく、各班それぞれ見た目にもこだわったカッコイイ(可愛い)ロケットを作り上げました。さて、明日は本当に飛ぶのでしょうか?
就寝。。。
みんなエネルギーを使い果たしたのか布団に入るやいなや、ぐーすか眠りについていました。
早朝5:00
希望者のみ日の出を見に行きました。普段あまりしない経験なので、みんな東の空のオレンジ色を目に焼き付けていました。
2日目!ペットボトルロケット大会!!
みんな不安げな面持ちで、ロケットをセットしていましたが、予想よりも遥かに遠く、見えなくなるようなところまで飛んでいったロケットまであって浜辺は歓声に沸きました。
その他にも、青少年海の家に宿泊している学校すべてで行われる「夕べのつどい」「朝のつどい」では、C&Sを代表して、高橋 来人くん、大坪 捺樹さんが挨拶をしてくれました。
天候にも恵まれ、とても快適な2日間でした。実行委員会のみんな、委員長の中野 彩依さんありがとう!!

アーカイブ

お問い
合わせ
資料
請求
個別
相談
オープン
キャンパス