福岡県教育委員会指定技能教育施設
平成19年度 前期生卒業式

平成19年度 前期生卒業式

平成20年3月2日(日)に高校コース・音楽専攻週5日コースの卒業式が行われました。卒業生22名中、21名は高校コースの生徒で、全員が卒業と同時に高校卒業資格も取得し、晴れやかにこの日を迎えることが出来ました。

式では、毛利学院長から卒業生一人一人にメッセージが贈られ、レッスンを担当してきた各講師や、提携校であるクラーク記念国際高等学校の見田勝美先生からもお祝いの言葉を頂戴いたしました。保護者謝辞はドラム学科の吉田くんのお母さん。ミュージシャンとして活動されている吉田よしこさんは、この日横浜から飛行機で来福、わずか15分後には埼玉でのライブのため学校を後にするという強行軍で駆けつけてくれ、深い深い親の思いを感じさせてくれました。卒業生はそれぞれ学院での生活を振り返り、涙ながらに感謝の気持ちを言葉にし、感動的な式典となりました。式終了後には恒例の卒業ライブが行われ、これも涙・涙のライブとなりました。

お忙しい中、他県から来られた保護者様をはじめ、式、そしてライブに参加していただいた方々にスタッフ一同感謝申し上げます。卒業生の皆さんがひとりもくじけることなく、新たな道を自分らしく進んで行かれることを願い、いつまでも応援していきたいと思います。

アーカイブ

お問い
合わせ
資料
請求
個別
相談
オープン
キャンパス