福岡県教育委員会指定技能教育施設
平成21年度 保護者会

平成21年度 保護者会

平成21年5月31日(日)に在校生、6月7日(日)に新入生の保護者会が行われました。毎年、「ご家庭と学校とが力を合わせ、生徒にとって一番いい環境を創っていくための情報交換・相互理解の場」として行われています。

在校生保護者会は17名、新入生保護者会は21名のご参加でした。保護者の皆様からは生徒のご家庭での様子や、これまでの様々な悩み等を聞かせて頂き、学校からは学校生活の様子や高校の勉強、音楽の進み具合などをご報告し、懇談的に話しを進めていきました。
入学して二か月が経つ新入生の保護者からは、新しい環境に変わり、見違えるように頑張っているわが子の成長を涙ながらに喜ぶ方、同じ年頃の子供を持つ悩みを分かち合い、気持ちを新たにされた方など、とても有意義な保護者会となりました。
また在校生の保護者とは、進学や就職といった次のステップに進むにあたり「何が今必要なのか」、「何を教育していくべきなのか」等々、一人一人具体的にこれからの過ごし方を話し合い、ご家庭と学校の役割を確認いたしました。

以下ご紹介するアンケートのとおり、皆さん安心された表情で学校をあとにされました。

<アンケート>(一部)
・学校と保護者の方々とが、ここまで密に話し合うところに驚き、とても有意義な時間でした。
・子供と接していく上で、ヒントと勇気をいただいた保護者会でした。
・自分の子、自分だけが苦しかったのではない事が分かりました。子供の学校での様子を先 生に聞かせていただき、今はホッとしています。
・このような場で他の生徒さんの親御さんの話しを聞くと、又自分を振り返ることができます。

アーカイブ

お問い
合わせ
資料
請求
個別
相談
オープン
キャンパス