福岡県教育委員会指定技能教育施設
平成23年度 保護者会開催

平成23年度 保護者会開催

10月10日(月)に2・3年次、11月27日(日)は1年次の保護者を対象に保護者会が開催されました。
生徒の学校での様子、家庭での様子をテーブルに乗せて、どうすればその生徒にとって今一番良い環境を作れるかを協議、併せて保護者どおしの連携の場として有意義なひと時となりました。

まずは今年の夏、学校教育法第55条に基づき、本学院が福岡県教育委員会から認可を受けた教育施設(技能連携校)になった旨をクラーク記念国際高等学校の山下キャンパス長からご説明させて頂きました。

それから、生徒の学校での様子や学習状況を学校から、家庭での様子を保護者からと情報交換をひとりひとりの生徒別に細かく行いました。

終了後は、「日頃悩んでいたことは自分だけではなく、他のご家庭でも同じ悩みを持っていたことを知り、安心しました」という意見や、「毎日これが出来ていない、あれも出来ていない・・・と次から次に追いうちをかけていた自分に反省しました。これからはこれが出来た、これも出来たと、息子の良いところに目を向けていきたい」など、「もう一度子育てのスタートに立てた想いがしました」との声も多く、子供たちのために今大人たちに求められているのは何なのかを保護者のみなさんと一緒になって考え、いろんなことを学べた保護者会となりました。

ご参加いただきました保護者の皆さま、ありがとうございました。

その他、アンケートの一部を紹介します。

■とても勉強になりました。親は子どものお陰で学び、成長出来ているということを、とても強 く感じました。

■原点に返る。子どもに寄り添う。ここに来ればいつもそう感じます。

■1年の保護者会では“悩みの共有”を、今回の保護者会は“前向きに進む元気”を頂けたように思います。

■娘が健康で産まれてきてくれた事が何より親孝行だと改めて感じました。

■毎回保護者会に参加する度に、私自身も成長させてもらえているんだと感謝しています。

アーカイブ

お問い
合わせ
資料
請求
個別
相談
オープン
キャンパス